2016: CANDIDATES TOURNAMENT – 36th WCCC

 2016: CANDIDATES TOURNAMENT – 36th WCCC

の案内が、2016/6/17にあり、大竹栄氏が日本から参加されます。2016/9/20より開始されますので、活躍を応援しましょう。

Candodatesは、3/4決勝とか決勝進出者決定戦とも言われますが、

通信チェスの世界チャンピオンを決める決勝に進出する人を決める重要な大会です。

対面型とは違い、通信チェスの場合、ほぼ毎年決勝が開催され、対局期間が掛かるため、その参加者を毎年決めています。

プロモーショントーナメントから道のりを経て、ここに至る頃には、マスタークラスの実力を身につけていると思います。

参加資格は、以下のようになっています。

1.3 Candidates’ Tournament

1.3.1 The following will be entitled to enter the Candidates’ Tournament:

(a) the participants of one of the previous or running Finals who scored  at least 50% of the possible points

(b) the participants in one of the previous or running Candidates’  Tournaments who finished in place 2 (in the exceptional event of only  one qualifying place for the Final being available), 3 or 4 or scored at  least 60% of the possible points but did not qualify for the Final

(c) the first and second placed players in every Semi-Final group

(d) the first and second placed players in a Final of the ICCF World Cup  Tournament

(e) the first and second placed players from the acknowledged Zonal  Championships of Category IX or higher

(f) all previous World Correspondence Chess Champions

(g) the holders of the Grandmaster Title with at least 5 Grandmaster norms

(h) those players who have a fixed rating of 2600 (*) and above.
———————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください