梯子段戦の注意事項

梯子段では挑戦相手の第1希望から第3希望まで指定できますが、次のような不具合を生じる場合があります。例えば、あなたが第10位だとして、第1希望に7位の方、第2希望に8位の方、第3希望に9位の方をえらんだとします。トーナメント・オフィスが第1希望の7位の方に問い合わせたところ、都合が悪く対局を断った(拒否した)場合、その時点で順位が入れ替わります。あなたが第7位に、第7位にいた方は10位になります。すると第2希望であった8位の方は第7位のあなたより下位になり、あなたは挑戦できません。あなたはもう一度挑戦相手を選ばねばなりません。もし第1希望に9位の方、第2希望に8位の方、第3希望は7位の方であったならば、このようなことは起こりません。直ちに同じ人と連続しての対局は原則として認められません。いったん別の方とのマッチを終了してから申し込んでください。2位が1位に挑戦した場合など特殊なケースはトーナメント・オフィスが挑戦申込みを受け付けるかどうか判断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください