入会案内

国内国際の通信チェスの対局に参加希望または日本通信チェス協会の目的に賛同される方は、以下のフォームに記入し、入会をお申し込みください。

1.氏名 (必須) 例. 山田 太郎 郵便が届く氏名・住所を記してください。

2.読みがな (必須)例. やまだ たろう

3.ローマ字氏名 (必須) 例. Yamada, Taro(a-zのみ、記号は使えません)  

4.ICCF ID (必須) 既にICCFに登録されている方。それ以外の方は「なし」としてください。 

5.性別 (必須)

6.生年月日 (必須) 例:2000-01-01

7.郵便番号 (必須)

8.住所 (必須)

9.電話番号

10.ファックス番号

11.メールアドレス (必須)

12.保有レイティングまたはチェス歴(必須) 例. IECG 2109、USCF 1900、JCA 1800 など。レイティングを保有されない方はチェス歴を記してください。例. "チェスをおぼえて半年"、"全くの初心者"、など、なるべく具体的に書いてください

13.ローマ字住所 (必須)例. 1-2-3, Midoria-machi, Hana-shi, Tokyo 100-0001, JAPAN

14.会員専用メーリングリスト登録の希望の有無(原則は登録します)(必須)
yesno

15.送金予定日 / 送金した日 例:2016-09-30

16.その他連絡したいこと

17.アンケートJCCA入会のきっかけはなんでしょうか?1. 公式サイトを見て2. その他(←具体的に記述願います)

 内容をご確認し、チェックを入れてください

なお、 年会費やトーナメント参加料の振込口座はゆうちょ銀行振替口座口座番号:00800-0-214946口座名称:日本通信チェス協会 銀行名: ゆうちょ銀行(金融機関コード: 9900)店名:  0八九(ゼロハチキュウ)店番:  089預金種目:当座 口座番号:0214946 です。年会費(4月から-翌年3月まで)は、3000円、18歳未満、家族、特別の事情の場合は、1000円です。詳しくは、年会費のリンクまで。
 

日本通信チェス協会に入会されると以下の内容を実施することができます。

  • 1.年会費の期間、JCCAの上位団体ICCFの主催する通信チェスの国際試合に参加できます。5000人以上のアクティブな世界のメンバーと対局 できます。国際郵便とWebで対局できます。1週間単位で対局組み合わせがあります。対局開始は、Webのプロモーショントーナメントでは、毎週開始します。

  • 2.年会費の期間、JCCAの主催する通信チェスの日本国内試合に参加できます。 郵便と電子メールとWebで対局できます。

  • 3.世界、アジア・アフリカ地域、日本の通信チェスチャンピオンを決定する試合に 予選から参加することができます。決勝まで進出して1位となるとそれぞれの通信チェスチャンピオンとなれます。

  • 4.寄付や年会費での運営により、参加料が無料となっている国際、国内の試合に参加できます。たとえば、国際戦では一部の交流試合、アジア・アフリカ地域チャンピオン選手権、国内戦では、梯子段戦や駒戦があります。

  • 5.年4回発行のJCCA会誌を購読したり、記事を投稿することができます。 会誌には、試合の情報や対局結果の感想付き棋譜、プロレム(チェスの詰将棋のようなもの)などが掲載されています。

  • 6.JCCA会員向けWebサイトに記事を投稿することや会員向けページで最新会誌や各種資料をダウンロードすることができます。

  • 7.JCCAの専用メーリングリストを利用することで、会の速報をメールで見ることが出来ます。確定情報は、JCCAWebサイトに掲載されます。

  • 8.対局相手と通信チェスをしながら、郵便またはWebまたは、電子メールで交流することができます。相手によっては、苦手な方もいます。

  • 9.JCCAの運営に参加することで新しい試合の企画やWebサイトのコンテンツ作りを自分で実行することができます。

  • 10.自分の力の相対位置をレイティングという数値で認識することができます。レイティングは、世界共通のICCFと日本のみのJCCAの2種類あります。

  • 11.自分の経験を段級という数値で認識することができます。日本のみで採用されてます。

  • 12.自分のスキルを資格という形で取得する試合に参加することができます。GM,SM,IMという国際資格があり、いずれも取得する複数の一定数の試合にて勝数を得て、資格を得ます。